古材

メーカー写真1

自然のみでエイジングされたスノーフェンス古材

アメリカ西部のワイオミング州には、幹線道路などに雪が流れ込むのを防ぐ為にスノーフェンスが建てられています。
そのフェンスは、10年以上に渡って使用された後は廃棄処理されていましたが、その強さやエイジングの美しさに気づいた「Centennial Woods」によって1999年より建築やデザインの分野で壁材などとして再利用されています。

メーカー写真1
  • Laramie(ララミー)

    ワイオミング州ララミーの風、雪、雨、日射(太陽)の自然のみでエイジングされた古色な風合いが美しく、ラスティックなスタイルに似合います。
    • Sundance-White(サンダンス-ホワイト)

      ナチュラルエイジングのシルバーにホワイト塗装を施したサンダンス-ホワイト。どんなスタイルとも馴染むおすすめカラーです。
      • Sundance-Red(サンダンス-レッド)

        古材にレッド塗装を施したサンダンス-レッド。インテリアのアクセントとしてはもちろん、商業施設にもインパクトあるウォールデザインが叶います。
        • Wind River(ウィンドリバー)

          ブルー、ホワイト、エメラルドグリーンがランダムに配された珍しいカラー古材。かっこよさだけでなく、どこか美しささえ感じるのは、自然のみでエイジングされた古材だからかもしれません。